㈱クリニックイノベーションサポートの代表を務めております永野光と申します。夫が永野整形外科クリニックの院長をしていることもあり、クリニックを支える視点でも自身がクリニック経営を楽しむという視点でもここでのみなさんとのアイデアの共有はとても役立ちます。

【相手は必ず自分にはない情報をもっている】をモットーにいつもスタッフに接しているのですが情報はインプットと同じようにアウトプットも重要です。入れて出す、という作業が、1時間の中でどんどん進んでいく気持ちの良い討議での勉強会です。みなさんのアイデア参加もお待ちしています。


わたくしは、調剤薬局を母体に、在宅医療や在宅介護関連事業を運営している者です。

『発見と感動の濃密な1時間』

まさに、このタイトルに間違いない…濃密な1時間です。受講するつもりで参加したつもりが、いつの間にか自分自身が情報を発信している側に変わることもあります。何故ならば、ディスカッションが中心の勉強会です。参加者全員が話さずにはいられなくなります(笑)

   又、時間は、必ず…『1時間』と決められています。それ以上、長くなると非効率である。まさに濃密な時間です。勉強会終了後、受講者同士で情報共有が勝手に始まります(笑)まだまだ、ディスカッションしたくて~ウズウズしているかと思いますが、1時間で終了なのです。

   学びと新しい気づきを共有できる感動が実現できる勉強会です。もし、何かにつまずき、悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら~是非、ご参加下さいませ(笑)


【集中した中身の濃い議論と素晴らしき仲間との出会い】

S&Sメディカルコンサルタントの田中健太です。

医療経営やスタッフ採用を主として仕事をしている私にとっては、はっきり言って衝撃の勉強会です。多方面、多職種の方が勉強会に参加されていますが、これだけお互いを尊重した議論ができる場というのは、そうあることではありません。どんなに中身が濃くても1テーマあたり30分一本勝負!で、自分も真剣、周りも真剣です。経営に悩む、興味がある医療関係者すべての方にとって意義のある場となるでしょう。ここで出会った仲間との絆も特別で、お互いを尊重しているからこそ「また来月!」と笑顔になります。この勉強会に出会えたことに感謝しています。


開業医専門のファイナンシャルプランナーです。

日ごろはリスクマネジメントという観点からクリニックに携わっております。クリニックに携わる方全般ですが、医療周辺知識は「客先を知る」という点で必ず必要だと思います。それもさることながら、この勉強会では様々な分野の方法等についてもクリニックであればどう活かせるか?という可能性を探ったりでとても勉強になります。このような機会をいただけて感謝しております。



福島吉野スマイル内科・循環器内科の管理医師、坂口海雲です。この会には、クリニックにかかわる、いろいろな立場の人が参加しています。実際の経営者、わたしのようなクリニック開業予定者、医療事務さん、医学部学生さんなど。

   一人でマーケティングや、新しいサービスなどを考えていても、いいアイデアは思いつきません。複数の視点からの問題へのアプローチが必要です。

   主催者として、この会を盛り上げる立場にありますが、いつもたくさんの発見があります。本当にこの会を立ち上げてよかったと思います。


参加はお問い合わせから↓